新着情報

new コラム最新記事
2017年6月21日
知っておこうフィリピン法
Krizelle Marie F. Poblacion弁護士執筆
new コラム最新記事
2017年6月5日
知っておこう台湾法
new ニュース
5月1日付けで弁護士の福田優二が入所しました
所内インタビュー
2017年4月21日
代表弁護士 黒田健二の所内インタビュー記事を掲載しました。
ニュース
4月1日付けで台湾弁護士の鄭惟駿が入所しました。
鄭弁護士は特許技術者の経験を経て弁護士資格を取得し、高い日本語能力を有しています。 同弁護士の入所により、台湾案件および知的財産案件について更に充実したサービスを提供していく所存です。
コラム最新記事
2017年4月5日
ビックリ仰天!中国事情
ニュースバックナンバー

セミナー

現在お申込み可能なセミナー情報を掲載しています。

セミナー詳細情報

コラム

当事務所所属弁護士が執筆した日本、中国、台湾、フィリピンの法律に関連するコラム・記事を掲載しております。

著作

フィリピンへの投資ガイド

premier

本書は、フィリピン進出をご検討している方向けに、フィリピンへの投資に関する情報を分かりやすく説明しています。 本書は次の3つの部分から構成されています。 

  • フィリピンに関する一般情報
  • フィリピンにおける投資に関する情報
  • フィリピンでの事業展開

   詳細目次

     
  • 編著:弁護士法人黒田法律事務所
  • 発行元:カナリアコミュニケーションズ
  • 発行日:2016年8月15日
  • 定価 本体1,800 円+税

「台湾法Q&A」

premier

「台湾法Q&A」が10 月10日にカナリア書房より発刊されました。
台湾での豊富な実務経験に基づき、台湾へ進出をご検討している企業向けに、台湾における会社法、労働法、知的財産権法、公平取引法、消費者保護法に関する相談事例にQ&A形式でわかりやすくお答えします。
単なる法律解説にとどまらず、実務上の問題解決のヒントを得られるように解説しています。
本書は次の4つの部分から構成されています。

  • Ⅰ.会社法編
  • Ⅱ.労働法編
  • Ⅲ.知的財産権法編
  • Ⅳ.公平取引法・消費者保護法編
     詳細目次 
  • 編著:黒田法律事務所
  • 発行元:株式会社カナリア書房
  • 発行日:2011 年10 月10日
  • 定価 本体2,000円+税