ビックリ仰天!中国事情

 


執筆者紹介

中国弁護士 鄭 郁
2005年、海南大学法学院を卒業。同年、アモイ大学法学院国際法専攻(修士課程)に合格し、主に国際経済法を専門とする。2008年、アモイ大学法学院卒業後、KLO商務コンサルティング(上海)有限公司広州支店入社。2011年、KLO商務コンサルティング(上海)有限公司北京支店転任。日本企業の対中投資法務にかかるコンサルティングや実務的な業務に携わっている。

 

*本記事は、中国に関する一般的な情報を提供するものであり、専門的な法的助言を提供するものではありません。また、実際の法律の適用およびその影響については、特定の事実関係によって大きく異なる可能性があります。中国法に関する具体的な法律問題についての法的助言をご希望される方は当事務所にご相談下さい。

お問い合わせ