台湾弁護士

陳 俊成

台湾弁護士

2002年6月、私立東呉大学法律学科卒業。2006年に台湾弁護士試験に合格してから現在までに、弁護士として各種民事、刑事、行政争訟及び企業法律顧問コンサルティング案件を数多く手掛けている。2011年7月、黒田日本外国法事務律師事務所入所。弁護士として顧客の立場で サービスを提供することを考え、常に高い向上心を持って業務に取り組んでいる。

主な取扱案件

・顧客による台湾新北市の機関に対する所有権に基づく妨害排除請求を代理
顧客を代理して国民が所有する土地に対する政府機関の侵害を排除した。

・台湾台北市政府による駐車場争議処理を代理

・顧客による銀行法違反事件の告訴を代理

 顧客を代理して告訴し、銀行法に違反した被告人に対し罪が言い渡された。

・不動産仲介会社A社によるサービス報酬の支払請求を代理

・顧客B(メディア及び記者)による名誉毀損賠償請求の答弁を代理

 顧客を代理してニュース報道において名誉を害するような事実はなかったと抗弁した。

・顧客による有名電気器具小売業者C社に対する労働災害補償請求及び労使紛争を代理

 顧客を代理して労働災害の補償及び労働者の権利を獲得した。

・顧客による有名銀行D社に対する損害賠償請求を代理

 顧客を代理して金銭信託における権益を獲得した。

職歴
学歴
資格
外国語

英語