弁護士秘書採用について

募集要項

募集職種

秘書

職務内容

一般的な秘書業務全般および弁護士のアシスタント業務

知的財産法務や渉外法務、株主総会指導、M&A等のコーポレート分野を中心とした企業案件に取り組む弁護士のサポート。秘書業務は、顧客対応・スケジュール管理・出張手配などの一般的な秘書業務および裁判所等への提出書面作成補助・判例検索を含む各種リサーチ・関係省庁・機関・各国在外公館への各種申請手続、国内外のクライアントへのメール対応、翻訳文の日本語チェックなど多岐にわたります。

勤務条件

こちらをご覧ください。

応募要件

大学卒業以上。
TOEIC730点相当以上の英語力を有する方。

応募方法

下記の応募書類を郵送又はメールにてお送りください。
書類選考の上、結果につきましては個別にご連絡します。

応募書類

(1) 履歴書(和文、写真貼付のもの)
(2) 職務経歴書(職務経験のある方のみ)
(3) 語学試験の証明書コピー(英検、TOEIC/TOEFL等のスコア、取得年月のわかるもの)
*履歴書にはEメールアドレス、携帯電話番号を必ず明記してください。
*採用決定後に健康診断書をご提出いただきます。

試験内容

書類選考、筆記試験、面接(個人面接を複数回実施)

応募書類受付・問い合わせ先

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-6-2 第2秋山ビル5F
弁護士法人黒田法律事務所 採用担当 清水宛
TEL:03-5425-3211(代表番号)
メール送信

勤務条件

職種

秘書

勤務時間

09:30 ~ 18:00(休憩1時間)*実働7.5時間
但し、代表弁護士秘書はシフト制(下記①~③の輪番制)

  1. 09:00 ~ 17:30
  2. 09:30 ~ 18:00
  3. 11:00 ~ 19:30 

休日

完全週休二日(土・日)、国民の祝日、夏期休暇(5日)、年末年始休暇、年次有給休暇(初年度10日)
休暇・休業(慶弔休暇、裁判員休暇、生理休暇、産前産後休暇、育児休業、介護休業、傷病休暇)

勤務地

東京都港区虎ノ門

給与
諸手当

月給22万円以上  ※経験、能力により優遇します。
【年収例】400万円/月給22万円+手当+賞与(入所1年目)
通勤費支給(月5万円迄)、時間外勤務手当、役職手当、
職務手当
※試用期間は3ヶ月。

保険
福利厚生

雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険、
退職金制度、所内クラブ活動補助制度、
各種所内行事

賞与

年2回4ヶ月分

給与改定

年1回(4月)

■応募書類について■
ご提出いただいた応募書類は返却できませんので、予めご了承願います。
当事務所は、個人情報の取り扱いにあたり、適切な管理を行います。
履歴書および応募書類は、選考の結果、採用に至らなかった場合、採用活動終了後、当事務所の責任のもと破棄いたします。
個人情報の管理については、プライバシーポリシーをご覧ください。

秘書採用について
【事務所概要・風土】

弁護士法人黒田法律事務所は黒田健二弁護士によって1995年9月に開設しました。開設当時から専門性、機動性を活かした上質なリーガルサービスの提供を大切にしています。中国(上海)、台湾(台北)にも拠点を置き、現地企業のみならずアジア地域に進出する日本企業をサポートするほか、国内外の特許、知的財産権関連の案件の取り扱い経験も豊富です。現在、海外各拠点、グループ会社を合わせると弁護士10名、外国人弁護士6名、弁理士1名、職員38名が勤務しています。

【秘書の仕事内容】

スケジュール管理、法律関係書類の作成補助、ファイリング等の書類管理、会議準備、電話対応などの弁護士業務全般のサポート、その他には、オフィス運営に係る庶務等が主な業務です。渉外法務を取り扱っているため、語学力を活かすチャンスがあります。PCスキル、事務処理能力等・・・・・・様々なスキルも身につきます。秘書は弁護士を支える『縁の下の力持ち』として細かな仕事を行っています。